英雄と16体リストアップ

考えてみたこと。
03 /17 2017



4周年の前夜祭ということで英雄凱旋祭ガチャです。


夢と希望(と絶望)が詰まっていました。

排出率は10%を超えたくらいでした。


GPラパパはついぞ来てくれなかったので…
(自ら傷跡をえぐる)





さて、限定キャラを3体貰えるようですね。

私はこの16体を候補に選びます。

当初は16体も選べないと思いましたが、
リストアップしていく内に枠が足りなくなりました。

ゼラード&コピシュやアトヤ&コベニ、Ⅰのシャルルリエ等は先ほどのガチャ結果により外しました。



果たしてどの子を貰えるのでしょうか。

結果を追記します。






(以下3/1 追記)

3時になってすぐに引きました。





Ⅴリンカ!


おめでとうございますありがとうございます!!

上のリストを見てもらえれば分かる通り、最初に候補に浮かんだ子です。

以前も書きましたがGPアルさんと並んで最も美しいカードだと思っています。


あと2枚も楽しみですね!




(3月5日追記)

バレニコラ!


ログインpt.で100pt.になる瞬間は通話しながら複色レイドをやっていました。

やいのやいの言いながら引くの楽しいですよね。

楽しすぎてついつい手が滑って英雄ガチャでUGレナを引いてしまいました。



今こんな感じです。

火→雷…と来ているので、最後は水が欲しいですね。

オセロ方式でガンドゥが来てくれるかもしれません。
もしくはクロマグ勢でバレアーシア。

ともかく何が来ても嬉しいですね!



(以下3月17日追記)


オセロでしたね!


このもふもふの戦士が欲しかったので非常に嬉しいです。
結果として16体のうち各属性1体ずつ右上に固まって当たりましたね。


この3体はアイコン左下にプレゼントマークが表示されます。

これはユーザーのステータス画面やレイドのリーダー時にも他者から見えるので、
優先的にリーダーに置くかもしれません。

記念に貰った精霊ってガチャ産よりも嬉しいのは私だけでしょうか?


人気ブログランキングに参加しています。
魔法使いと黒猫のウィズランキングへ
スポンサーサイト

4周年を迎えて

考えてみたこと。
03 /06 2017

4周年ストーリー
~プルミエ編~












イグノビリウム○す。















その後。


~サクヤ編~



私「アハハ!ww」





4周年を迎えて

魔法使いと黒猫のウィズもサービス開始から4周年ですね。
おめでとうございます。
いつも遊ばせてもらってありがとうございます。

私はこれからも今まで以上にのめり込んでいくのだと思います。

このゲームの影響でTwitterの黒ウィズ垢を作り、当ブログも始めました。
最近はSkypeで通話することも覚え、非常に楽しんでいます。

自分は気に入らない相手とは関わりたくないタチですが、
幸運にも仲良くしてくださる方が多くて感無量です。

ご迷惑をおかけすることもあると思いますが、これからもよろしくお願いします。


ストーリー感想

4周年ストーリーとして7つのストーリーが公開されました。
どれも読み応えがあるお話で満足しています。

プルミエのストーリーを取り上げましたが、批判しているわけではありません。
どうせイグノビリウムが居なくても他国と戦争していた訳ですし。

また心を動かすお話や演技というものは名作であることに間違いありません。
プルミエが悲しみ悔しがっているシーンではたまらず涙が出ました。

そうした出来の良いものだからこそずっしりと心に来たということもあるでしょう。


それから複数のお話がリンクしているという点も面白かったですね。

各異界の設定や登場人物が少しずつ固まりリンクさせやすくなっているのでしょう。

やっぱり既存の精霊の方が受け入れやすいですからね。



ガチャ

最後に10連だけして終わりましょう。

前回暴走した際のクリスタルが余っていたのと
今回のストーリーやレイド関連で貰った分を使いました。


お゛うっプルミエさんいらっしゃい…

(すごく嬉しいです)




人気ブログランキングに参加しています。
魔法使いと黒猫のウィズランキングへ

100問チャレンジ

考えてみたこと。
03 /02 2017



巷で噂(だった)の100問チャレンジをやってみました。


方法は以下の通りです。


皆さんご存じ、 よてぃ さんのツイートを引用掲載しています。ご承諾ありがとうございます。



この3人で挑戦しています。

100問も解き続けると疲れますので、ツクヨの声を聞いて癒されながらやります。
何度も聞くことになるので正解ボイスが濃すぎないのも良いですね。


とりあえずジャンル結晶は着けずにやります。


第1回 11月14日



第2回 11月14日


とりあえずASは逃してでもじっくり考えてみました。

7割ぐらいいけるかと思ったのですが、思い上がりでしたね。

これからも挑戦する度に更新していきます。


第3回 2017年1月12日

こんな結晶を入手したので使っていきます。



退化している…


第4回 1月13日

パネルを選んだ際の「第何問」という表示は99からは増えないんですね。
ちょうど60問正解です。


第5回 3月2日

一番覚えやすいのは
間違った問題が近い内に再び出て正解すること
です。
そのため300問続けました。


難易度を上げる結晶を2つ着けて2色よりも3色を優先して踏むのですが

よく考えてみれば普段は踏んでも2色ですよね。
2色の問題回収の方が実用的なのでは?

と言うことで次回から2色を優先して踏みます。




人気ブログランキングに参加しています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ

手持ちを把握してますか?

考えてみたこと。
01 /29 2017


スキルフィルターが実装されました。


対象のスキルを大雑把ではあるものの絞りこむことができます。

デッキを組んでいて
「このASとSSの組み合わせの精霊がいないか」
という時に便利ですね。



精霊の多さ

この機能がありがたいのは既存の精霊の数が非常に多いからでしょう。

図鑑に載る精霊だけでも現在全7777体です。


その内デッキに入る可能性のあるものは何体ぐらいでしょうか。

大抵のクエストをほぼ同じ面子でクリアする人は少なく

逆に色んな精霊をピックアップして毎回デッキを組み換える人は多くの種類のカードを使うことになります。


非ガチャ産など縛りを設けてプレイする人は候補の精霊の数も多いと思っていました。
そのクエストに対応した精霊を隅々まで探して起用するのだろうと想像していたためです。

でも実際は逆に少ないみたいですね。
縛りによって使える精霊が限られるため、
色んな精霊を使うのは難しいみたいです。


把握しきれない

さて、かく言う私も最近は同じような顔ぶれで臨むことが増えてきました。


適当に私がよく使う面々を並べてみました。


これらに対して比較的最近入手した精霊は特徴どころか
スキルセットすら思い出せないことがあるんですよ。

マクロス、復刻のエタクロ辺りからは
一部のキャラを除いて把握できてません。

特に配布・報酬はそういう傾向にありますね。

直近だとメカガトリン、その前だとマワシやミーなど
好きになったキャラや性能の良いキャラはよく覚えているのですが。

こうなってくるとクエストに連れていきませんし、
その結果記憶に残らず…というループになるんですね。


手持ちの数

あまり他人の手持ちを知ることが無いのですが、
皆さん手持ちや保管庫内の精霊は何体ぐらいなんでしょうか。


私はこんな感じです。

ガチャで引いたキャラをプレボに送るやり方が有名ですがやっていません。

プレボを探すのが面倒なのと不定期でガチャを引いていたのでいちいち手持ちを埋めるのが億劫だった為です。

今後は引くとしたら一点狙いでしか無いと思うので採用すると思います。


先述した
「デッキに入る可能性のある精霊」
は手持ちに、

その他限定ガチャ産被りキャラや配布報酬キャラは保管庫に入れています。

通常ガチャのAスタート精霊は各種1体を
残して強化素材に使っています。




ところで最近思うのは
「手持ちが圧迫している人が多いのでは?」
ということです。

毎月イベントと魔道杯とガチャの度に手持ちが増えますよね。

例えば黒ウィズ初期から続けている人は手持ちと保管庫が一杯になっているのでは?と思うんです。

もちろん配布報酬を手離さずにいたらという前提ですが。

ガチャ産をプレボから出さずにいたら平気なのでしょうか?

保管庫2が以前実装されたのもそうした人達のためだったのではないかな、と思っていました。


キャラゲー(で良いんですかね?)なのでどんどん新しいキャラやスキルが登場するのは当然ですし

だからこそ過去のキャラが再登場すると嬉しいんですけどね。


人気ブログランキングに参加しています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ




相互リンク様

考えてみたこと。
01 /16 2017


新しく相互リンクを貼っていただいたので紹介します。

ブログ名:黄色い果実と黒い猫
アドレス:http://yellowpineapple-blackcat.blog.jp/


Twitterで知り合い、仲良くさせてもらっているアナナスさんのブログです。

相手を慮り、複数人の中ではうまくバランスをとってまとめてくれる素敵な方です。

私はよく「パインさん」「パインの人」などと呼んでいますが親愛の表れですよ。

2人協力の記事は私も投稿しましたが、
あちらの記事は私と同じ出来事を扱っているとは思えないほど詳しくて読みやすかったですね。


これからもよろしくお願いします。

※リンク一覧は
スマホ用のページではトップ画面右上部の「menu」から「リンク」内に

PC用のページでは画面最下部に表示しております。


人気ブログランキングに参加しています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ

女将さん

こんなブログです
ツイッターはコチラ
ニティアにアサギにヤネットが好きです。