〔ガチャ〕幻魔特区スザク

ガチャ
07 /07 2016
突然ですが私はスザクⅡ、Ⅲにおいて非常に惚れ込んでしまった存在がいます。




そう、アサギたんです。






何なんですかこの子は。可愛すぎませんか。

容姿もさることながら、
ストーリー上では重要な立ち位置。

声はロリ声の方がちょっと鼻につく気もしますが、この子に限ってはそれもプラスです。

さらに性能面でも文句なし。



…とまあ、アサギたんの魅力についてはいずれ別記事でじっくり語るとします。





とにかく惚れ込んでしまったので、どうしても引きたかったんです。



スザクガチャはⅠ、Ⅱの復刻、Ⅲが
全て同時に開催されていましたよね。





アサギたんが出るのはⅡとⅢ。



どちらも限定の数が多く、一点狙いはかなり厳しいのを覚悟していました。



初めてコンビニで魔法のカードを買いました。



300連位、いやもっと必要かもしれない…

でもアサギたんが引けるならこの先何が当たらなくてもいい。



さながら、ピトーを倒したときのゴンさんのような気持ちでした。




コンビニから帰り、シャワーを浴びました。


全く飲めない日本酒を飲み、塩をひとつまみ口に入れました。


そして衣類は何も身に付けず、正座しました。


全ては身を清める為です。



1分程度瞑想した後、意を決して引き始めました。


10連目は限定なし。


20連目


30連目



40連目







?!
















おおおおお!




40連目で来てくれました。
願いが通じたのでしょうか。

心臓の音がうるさかったです。




次はⅢのアサギたんです。










…画像がないです。

どうやら他と一緒に削除してしまったようです。


結果だけ言うと、20連目で来ました。


一点狙いを2回したにも関わらず、
合計60連で済んだのは非常に運が良かったですね。



身を清めた甲斐があったというものです。










スザクガチャ最終結果はこの通り。










どうしてこうなった…orz


入手順ではない並び方にしているので説明すると。


まず、アサギたん×2を引くまでに手に入ったのが

キワムⅡ、ヤチヨ&アッカⅡ、
キワムⅢ、トキオⅢ。



それから単発を15回引いて来たのが

アトヤ&コベニⅢ、キワムⅢ、ヤチヨⅢ。




この時点で限定の排出率が異常に高かったので興奮していたんですね。



また、いつも無いクリスタルが多く残っていたことも心を乱した原因だと思います。



ダメブロ解除?珍しいな、欲しいな…


ミュール超可愛いな、欲しいな…





そんな気持ちになったんですね。







結局、終わってみれば166連で限定19枚。


こんなに大勝利のガチャは後にも先にも無いでしょう。


ただ、キワムだけ被りすぎてます。


Ⅰキワム×4
Ⅱキワム×3
Ⅲキワム×2



Ⅲは特効とカウンターで使い分けてます。




ⅠはSSが自傷攻撃なので、バーニングタワーで4体並べて…とか出来ますかね。


ただ、個人的に同じ精霊を並べるのがあまり好きでないのでまだ進化させていません。




ⅡはⅠ、Ⅲに比べると採用することが少ないので

普段のクエストなどに連れていってます。





「一点狙いは闇」と言われる中、
運良く早々に引けましたが、
暴走してしまった結果となりました。







※GPガチャで一点狙いした結果、
泣くことになるのはまた後日の話です。




人気ブログランキングに参加しています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ

幻魔特区スザクについて

考えてみたこと。
07 /07 2016
3期に渡って開催された幻魔特区スザクも一応の完結を迎えました。





私はスザクⅠとⅡはリアルタイムでプレイしていないので
最終章と言われても…という感じだったのですが、


少し前に、更にⅢと同時に
ⅠとⅡのイベントが復刻していたので
ストーリーの繋がりも楽しめて良かったです。



ストーリーは色んなサイトで紹介されていますしYouTube等にも多く投稿されていますので、そちらをどうぞ。





もし自分がキワム達ガーディアンの立場で人間じゃないと知ったなら。
記憶を刷り込まれていたことが分かったなら。


心が折れて、ネジヅカ兄弟のように自暴自棄になってしまうと思いました。



そんな状況で、それでも誰かのためなら自分が犠牲になってでも戦おうとする。

これはキワムの心の強さなんだと思います。



もし、自分が作られたものだったら。
今さっき作られたのに、さも年齢の分生きてきたかのように思い込ませられていたとしたら。


怖いですよね。
(これは有名な世界五分前仮説に近いですが)


また、キワム達ガーディアンは
『マトリックス』や『アイ・ロボット』の
人工知能、ロボット側に似た立場なのだなと思いました。


そういった意味でも、Ⅲでキワム達ガーディアンと人間が協力し合うという終わり方は理想的だったと思います。




話は変わりますが、ユーザーに愛されているスザクシリーズ。



ネタや煽りに使えそうな画像も豊富でしたね。









あれ、敵の画像が多い…?(笑)



敵に魅力的なキャラクターが多いのもスザクの良さですが、敵キャラについては別の記事で書きます。






キワム編完結なので、この先も別の誰かに注目したストーリーがあるんでしょうか。


ミュールなんか良いと思うんですけどね。

本格的なクエストでなくても、ストーリーの続きは見たいですね。





最後になりますが、

Ⅲアッカ&ロッカの倒れたときのボイスが

「人生って、すげー難しいね…」

だったのはキワムの名台詞をもじってて可愛いな、と思いました。



ヤチヨのSS使用時のボイスが気合い入ってて、インフローレが引いてたのも笑いました。




人気ブログランキングに参加しています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ

黒ウィズあるある

考えてみたこと。
07 /02 2016
〔強化・進化編〕


気を抜くとL猫が足りない。

各ランクのレベルMAXまでの経験値を空で言える。

レベルMAXまでの魔道書のお決まりの組み合わせがある。

マナをMAXまで振って後悔する。

でも次からもうめんどくせえってなる。

精霊を間違えて素材にしちゃう。

二度と過ちを繰り返すまいと誓う。

手持ちが増え出して、把握しきれない。

潜在結晶の着脱は処理が重い。

あの結晶は誰に着けてたっけ?ってなる。

SS精霊に覇眼結晶をつけちゃう。

気を抜くと低ランクの素材が無い。

ユーザビリティの向上には目を見張るものがある。超ありがたい。

カードアイコン画面のイベントのボスが雑魚と見分けがつかない。

手持ちの強さは属性によって偏りがある。

でも配布が強いので何とかなる。

艦隊を作ろうとするが手間に挫折する。

このキャラの元ネタはあれかな…と邪推する。





〔相互・助っ人編〕


寝る前にリーダーの精霊をハローラにする。

でもたまに素材狩り中に寝落ちしてチュレリーダー。

使用するデッキと同じ属性の助っ人がいない。

助っ人ボイスは手持ちでは聞けないので嬉しい。

助っ人に違う属性のパネブが付いてて複雑な気分になる。

助っ人でよく見る相互の方に親近感が湧く。

相互さんのイメージはよくリーダーに置いてある精霊。

助っ人に意味の無い結晶が着いてる。

教えてあげようと思うが結局そのまま。

自分と同じユーザーネームを検索する。

レベル、リーダーが変わらない相互さんを切っていいか悩む。

一言コメントが面白くてフォローする。




〔ガチャ編〕


ガチャの前に験を担ぐ。

クリスタルが貯まらない。

割りとすぐ限定を引けて、調子に乗って追撃し深みにはまる。

すぐ詫び栗を期待する。

何度復刻しても来てくれない精霊がいる。

一点狙いは闇。

でもやめられない。

ガチャで来てくれた限定には非常に愛着が湧く。

お気に入りの子がインフレに飲まれる。

でも使う。

単発教と10連教、また交互教や特定の時刻に引く教が存在する。

CVが好きな声優さんだと狂喜する。

が、ガチャで引けずに泣く。

コラボガチャは被りがハンパ無い。

好きなコンテンツのコラボガチャがあれば、コンプリートするのにと思う。

コラボしたら、あのキャラはこんな能力だな…とか妄想する。

限定が引ければ嬉しいが、被りが増えるにつれ真顔になる。

限定被りで嬉しいのは3枚まで。




〔イベント編〕


イベントのキャラに感情移入して泣く。

誤植が多い。

会話部分のスクショ撮るの忘れてもっかい再生する。

会話部分で絵が動くのがパワプロみたい。

様子見でクリアしちゃう。

サブクエは埋まってない。

キャラ同士の世界の繋がりに喜ぶ。

当初はそうでもなかったが、ぞばにはまる。

かつてクリアできなかったクエストが復刻時にクリアできて嬉しい。




〔Twitter、攻略サイト編〕


Twitterのアカウントを作っちゃう。

TLで流れてきたガチャ報告を祝う。

Twitterで相互のお誘いを受ける。

ありがたいし嬉しいのだが枠が一杯で申し訳ない気持ちになる。

ブログまで始めちゃう。

攻略サイトのデッキ投稿でキャラの名前が間違っている。

配布のみやカードの特性をうまく組み合わせた秀逸な構成がある。

その人のTwitterを見に行くと病んでる。

ウィズッターにはびっくりする位絵が上手い人がいる。プロじゃないの?

リプライが来ると嬉しい。

呟きすぎかな?と反省する。

が、次の日にはまた呟きすぎてる。

アイコンがぼやける。

「魔界は異界で最も平和」に爆笑する。

欲しい限定は来ないのに他の限定が被るという無念ツイート。

どうやら同じ境遇のユーザーさんがいる。

自分の被りが欲しいらしく、自分の欲しい子が被っているらしい。

交換出来たらwin-winなのにな…と思う。

が、交換が実装されたら黒ウィズの楽しさは半減すると思う。

長時間別のアプリを使ってウィズに戻るとスプラッシュ画面。

マクシエルの嫌われ具合がハンパ無い。

リアルのアカウントの更新が滞る。




〔魔道杯編〕


魔道杯期間はリーダーによってその人がどこを走ってるのか分かる。

魔道杯ランカーは多分人間じゃない。
(良い意味で)

トップランカーは多分生き物じゃない。
(良い意味で)

デイリーのトロフィーを獲れたが、体力的に二度とやりたくないと思う。

そこまで走ったことで上位勢の異常さを実感する。
(良い意味で)

ルィナを獲らなかったことを後悔する。累計だったのに…!




〔レイド編〕


無言で回復スキルや見破りが被る。

即抜けする人もいる。

パネル効果を上書きされちゃう。

回線落ちから復帰した人が無言だと
「ムムム…」と思う。でも言わない。

一致団結して介護する。

「ありがとう」「ナイス!」と言われると嬉しい。

「よろしく!」と間違えて別のを押して慌てる。


自分「状態回復する」

他「ありがとう」

自分(あっ、この子SS1は回復だけ…)
「ごめん」連打。


絶えず発言し続ける人がいる。

自分がホストで人が来てくれるか不安。

ホストのときは1人来る度に「よろしく!」

とにかく死なないように回復過多で行く。

ホストのパネル運の無さに苛立つ。

ホスト時自分のパネル運の無さに申し訳なく思う。

友達と遊ぶはちょっと怖い。

見破りや変換は意外と持ってこない人がいる。

インテリ勲章はちょっと嬉しい。

でも達成報酬が1つ減ると意味無い。

インテリ獲れてるのにアタッカー獲れない。

驚くほど早く終わることがある。

窮地を救われる。

「ナイス!」「ありがとう」と打ちたいのに時間がない。

「回復する」って言って「ありがとう」と来たのに即問題を選択される。

見破るべきか自力で解けるかの見極めが難しい。

知ってる問題だったが、見破られる。

wi-fiだと安定しないので4G回線。

別のことしながらで元のパネル色忘れる。

60%だったけど何とか正解。

3回最速を獲ったら後は譲る。

誰も答えなくて勘で答えたら誤答。

直後に見破りを使われて悲しくなる。

他人のリーダー精霊の詳細を見ようとしてもユーザー情報しか見れない。

それ意味あんのかってダメージの大魔術。

この人、エレクトラ使ってるなって分かる。

パネル事故ってるのに変換しない変換精霊リーダーに苛立つ。

レイド中に着信が来て焦る。




〔その他編〕


やり過ぎて目が痛くなる。

目薬の消費量が増える。

黒ウィズが毎日の楽しみになってる。

スマホのロック画面を黒ウィズにしちゃう。

眠れない→黒ウィズをプレイ→眠れない→…の悪循環。

タブレット端末の購入を考え始める。

ネタ的な選択肢に笑う。

アクティブユーザーの減少が著しいと聞き悲しむ。

が、新規が無双できるゲームでなくて良かったとも思う。

コツコツと応援してメイトを貯める。

病院や電車で音を消し忘れてて焦る。

頭では分かっていても、指が誤答を選ぶ。

画面が濡れてて勝手に誤答しちゃう。






人気ブログランキングに参加しています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ

女将さん

こんなブログです
ツイッターはコチラ
ニティアにアサギにヤネットが好きです。