手持ちを把握してますか?

考えてみたこと。
01 /29 2017


スキルフィルターが実装されました。


対象のスキルを大雑把ではあるものの絞りこむことができます。

デッキを組んでいて
「このASとSSの組み合わせの精霊がいないか」
という時に便利ですね。



精霊の多さ

この機能がありがたいのは既存の精霊の数が非常に多いからでしょう。

図鑑に載る精霊だけでも現在全7777体です。


その内デッキに入る可能性のあるものは何体ぐらいでしょうか。

大抵のクエストをほぼ同じ面子でクリアする人は少なく

逆に色んな精霊をピックアップして毎回デッキを組み換える人は多くの種類のカードを使うことになります。


非ガチャ産など縛りを設けてプレイする人は候補の精霊の数も多いと思っていました。
そのクエストに対応した精霊を隅々まで探して起用するのだろうと想像していたためです。

でも実際は逆に少ないみたいですね。
縛りによって使える精霊が限られるため、
色んな精霊を使うのは難しいみたいです。


把握しきれない

さて、かく言う私も最近は同じような顔ぶれで臨むことが増えてきました。


適当に私がよく使う面々を並べてみました。


これらに対して比較的最近入手した精霊は特徴どころか
スキルセットすら思い出せないことがあるんですよ。

マクロス、復刻のエタクロ辺りからは
一部のキャラを除いて把握できてません。

特に配布・報酬はそういう傾向にありますね。

直近だとメカガトリン、その前だとマワシやミーなど
好きになったキャラや性能の良いキャラはよく覚えているのですが。

こうなってくるとクエストに連れていきませんし、
その結果記憶に残らず…というループになるんですね。


手持ちの数

あまり他人の手持ちを知ることが無いのですが、
皆さん手持ちや保管庫内の精霊は何体ぐらいなんでしょうか。


私はこんな感じです。

ガチャで引いたキャラをプレボに送るやり方が有名ですがやっていません。

プレボを探すのが面倒なのと不定期でガチャを引いていたのでいちいち手持ちを埋めるのが億劫だった為です。

今後は引くとしたら一点狙いでしか無いと思うので採用すると思います。


先述した
「デッキに入る可能性のある精霊」
は手持ちに、

その他限定ガチャ産被りキャラや配布報酬キャラは保管庫に入れています。

通常ガチャのAスタート精霊は各種1体を
残して強化素材に使っています。




ところで最近思うのは
「手持ちが圧迫している人が多いのでは?」
ということです。

毎月イベントと魔道杯とガチャの度に手持ちが増えますよね。

例えば黒ウィズ初期から続けている人は手持ちと保管庫が一杯になっているのでは?と思うんです。

もちろん配布報酬を手離さずにいたらという前提ですが。

ガチャ産をプレボから出さずにいたら平気なのでしょうか?

保管庫2が以前実装されたのもそうした人達のためだったのではないかな、と思っていました。


キャラゲー(で良いんですかね?)なのでどんどん新しいキャラやスキルが登場するのは当然ですし

だからこそ過去のキャラが再登場すると嬉しいんですけどね。


人気ブログランキングに参加しています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

女将さん

こんなブログです
ツイッターはコチラ
ニティアにアサギにヤネットが好きです。