アサギ・カムラナについて知っていること

○○について知っていること
07 /31 2016

一目惚れでした。






梅雨が明け、本格的に暑くなりました!

もう7月も終わりますね。


皆様、いかがお過ごしでしょうか。


今回は前々から書きたかった
お気に入りの精霊の紹介です。



と言っても、性能の評価をするわけではありません。
(良い点として言及することはあります。)



単純に

私が個人的に好きな精霊を
皆さんに布教しよう



という
はた迷惑なだけのシリーズです。


どこまでも実用的でないブログです。



布教する精霊の候補はこの記事に記載しています。






記念すべき最初の記事は…



アサギ・カムラナについて。


通称「アサギ先生」「すにゃ師匠」
「アサギたん」など。




アサギたんの初出はスザクⅡです。


キワムたちがたどり着いた地下でスザクロッドの大元を守っていました。




カムラナ技研工業が造ったガーティアン端末で、スザクロッドやその他の施設においてキワムたちの持たない権限を持っています。





守るべきロッドを失ったアトヤやキワム達に真実を教えました。





因みに平常時は舌っ足らず気味な萌えボイスですが、
非常時にはとても凛々しいお声になります。






スザクⅡでもⅢでもキワム達ガーディアンを導く存在でしたね。








地上には別のアサギたんもいます。

キワム達と違い、複数の端末で記憶をやりとりしているので
コインを使っても記憶が無くなることはありません。





さて、アサギたんはスザクⅡとⅢそれぞれのガチャから登場しました。


ガチャ記事はコチラ





Ⅱのアサギたん

可愛いですね✨

SS+時は茶髪なんですね。うん、これもアリ!

不満があるとすれば、戦闘画面では画像が小さいことですね…。










性能面としてはクセがなくて強いので、どこへでも連れていけます!
(GameWithさんなどの詳細ページをご参照下さい)






次に、Ⅲのアサギたん

可愛いですね✨


振り返ってこちらを見ている構図、
肩出し、あどけない表情…



良い絵描きますなあ!




そう言えばイベント期間中に公式サイトにて
スザクキャラの壁紙が配信されました。




画質が良かったので実際に壁紙として使っています。



スマホのロックを解除すればアサギたんに会えます。


(画面を見た母のコメントと表情は割愛します)




性能面としては、雷光で固めたデッキで強力なエンハ・ブーストを発揮します。
(詳しくは精霊の評価をしている個人ブログなどをご参照下さい)





そしてⅡの後のアサギたんと言えば、やはりクロの散歩と砂。

丸い尻て。(笑)








砂↓











…あああああ~!!!
(可愛すぎて言葉にならない)







実際はこのシーン、ボイス有りですからね。

萌え死ぬというか、悶え死ぬというか。

そういった死因も無いとは言えませんよ!
(錯乱)

YouTubeなどに会話シーンの動画が有りますので

検索検索ぅ!












…といった具合でして。

やはり熱がこもると長い記事になってしまいます。


次は四天王であるニティア、ヤネット、ミュールのどれかを書きたいのですが



ミュール以外は会話シーンのスクショを撮ってないので

どうしたものかと思っています。


イベント復刻まで待つか、他所様のサイトから引っ張ってくるか…。



(追記)

108の異界の観測者 様から画像を保存させて頂きました。



表情差分を集めないなんて愚かでした。

108の異界の観測者 様、本当にありがとうございます!




人気ブログランキングに参加しています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

女将さん

こんなブログです
ツイッターはコチラ
ニティアにアサギにヤネットが好きです。