スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドルキマスⅠ ウォラレアル軍

クリアデッキまとめ
09 /24 2016

ドルキマスⅠ
空戦のドルキマス 沈まぬ翼



ウォラレアル軍ハードです。







キャナルちゃんを連れていきたいという欲のもとにプレイしていました。

ドラコがでかすぎてキャナルちゃんの絵が小さいのは不満です。






キャナルちゃんは全ステージに連れていきました。

そうなると
HPに不安があるのでツクヨ。

10チェイン貯める為にドルキマスⅠの元帥。

この3体が基本的に固定で、残りの2体を火力枠にしたり遅延枠にしたりしました。


ステージ2、3-1、3-2


3-3

チェイン解除や封印が1度しか来ないならアトキンスの潜在で

2度以上来るなら初戦の先制はアトキンスで回避してからファミリアメアを使いました。




6-1、6-2

ボス戦で毒を使う必要がありました。

多段カウンターが多いのでライサより浦賀ですね。


6-3

ゼノンを使ったのは初めてです。
非常にうまくハマりました。

キャナルちゃんを連れていくのに最も適さないステージでした。



6-4

ボス戦で50%削りパネルを踏みました。
多分無くてもいけたと思うのですが、検証する気はありません。

アディちゃんを久々に使えて良かったです。
最近、竜族の敵がなかなか出てきませんからね。
それでも普通に活躍する強い精霊ですけど。





最後に、ウォラレアルでの活躍が印象的だった精霊を紹介します。

まずはもちろんキャナルちゃん。

攻撃力がえげつないことになってますね。

10チェイン溜まれば雷属性に8万弱~9万強のダメージを与えます。

SS2も強力で、流行りの反射無視ではないですが17万前後のダメージが出ます。

ウォラレアルのようにやられる前にやるという戦法にはマッチしていました。




それからこの5体です。


MVPはトリエテリス

特に初戦でチェインパネルを2、3回踏みたいときにすぐに使える遅延が便利でした。

ボスの反射がないステージが多く、2回目の遅延も活躍しました。



次にアトキンス

チェイン保護の潜在でチェイン解除や封印の対策として。

また誤答した際の保険として枠に余裕があればぜひ入れたい精霊です。

SS2のパネルに効果付与もなかなか強力です。



そしてドルキマスⅠ元帥

今回の復刻ガチャで初めて入手しましたがこれは強すぎます。

今回はHPに不安があるのでSSの乱用は出来ませんでしたが、高チェイン精霊との相性は非常に良いですね。

ただ、10チェインまでの精霊ならラブリでも良かったかもしれません。

サクト君の出番が減りそうなのがちょっと残念です(TT)



それからUGアリエッタ

初速と複数体を同時に殲滅する際の火力役として活躍しました。

SSも元帥のようなチェンプラ要員がいれば反射無視で非常に強力です。



最後にゼノン

こうした得意属性以外に対するガードは1体は揃えておきたいですね。

アルビオンやキリエ、デュークなどです。

同属性特効SS持ちのキャラが増えてきているので、こうした精霊の出番も増えるのでは?と思います。



この他にももちろんツクヨやUSGロアはいつも通り安定した活躍でした。


デッキを考える際、ASかSSのどちらかは適しているのにどちらかが違ってもどかしいときがありますよね。


SSは毒で、ASは回復だったら良いのに…!というシーンがありました。


サブクエを1発抜きではなく分けてクリアすれば良いんですけど。




さて、今までの記事を手直ししてきます。

特に目立った変更はしませんが、口調をなるだけ揃えたりしようと思います。

魔道杯の終了までには間に合うでしょう。

人気ブログランキングに参加しています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

女将さん

こんなブログです
ツイッターはコチラ
ニティアにアサギにヤネットが好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。