スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドルキマスⅠ ディートリヒ軍

クリアデッキまとめ
09 /27 2016

いよいよ最後のエリアです。



ディートリヒ軍
ハード




1-1~1-4

道中はアッカで作った2色パネルを

ボス戦は歌声で作った3色パネルを踏みましょう。



2-1

クロマグお兄さんお姉さんを使いたかったんです。

歌声とアルティミシア&コリンは非常に相性が良いと思います。




2-3

ここもお兄さんお姉さんのおかげで
リグスとケイトリンが即死ダメージを耐えてます。




2-4

18ターンでクリアでした。



3-1

18ターンでクリアです。

ボス戦で3色祭りだったのは仕様なんでしょうか?道中で消化したはずなんですけど…。

ボス戦左の鉄壁は毒をカウンターすることで勝手に削れるので、無に還す瞳は不要だったかと思います。
その分別のスキルを持ってきた方がお得でしょう。


3-2




3-3

ノーチェインの非連撃アタッカーということでレノックスを起用。

SSは反動の封印を解くため、アーサーで死の秒針を解除するターンに撃ちます。

全体的にHP結晶をなるべく多く積みましょう。



3-4

耐久デッキです。


周回は飽きましたが、耐久はたまにならしても良いかなと思います。

無に還す瞳はボス戦右に撃ちましたが、ヒミカの種族特効が通らない左に撃つべきでした。

そうすればもっと速くクリアできたと思います。



3-5

中と左を早めに倒してしまえば負けません。

右のダメブロ5万はクリティカルでしか抜けませんでした。
そのため36ターンかかりました。

カインを使えば良かったです。





ディートリヒ軍ハードで活躍した精霊をご紹介します。




MVPは通常アーサー

4ターン周期の異常回復が非常にマッチしてます。

アサギやアフロディテでも間に合うのであればまたデッキの構成も変わってくるでしょう。




次にヒミカ

魔族・物質特効で常に安定した火力を出せます。

全問正解のサブクエや3色パネルの処理も助かりました。




それからクロムマグナお兄さん&お姉さん

雷属性の起死回生という私の手持ちではオンリーワンな性能です。

Twitterでも大人気でしたね。
魔道杯お疲れ様でした。



そしてケイトリンスザクⅢアッカ

この2体がデッキにいると非常に安定感が増します。





エリアを通じて遅延が有効だったと思います。

また、当時は無かったスキルで反射無視の大魔術や無に還す瞳などを使えば
ある種のチートみたいな倒し方が出来ますね。


ディートリヒパネルの効果で有利に進められますし、
このパネルは3色扱いなので複色で効果の上がるASも使いやすかったです。





ドルキマスⅠは私が黒猫のウィズを始めた当時のイベントです。


全く歯が立たなかった当時と比べ、今では手持ちの種類も増えました。

プレイングやクイズの知識も以前よりマシになってきた…と思いたいです。


復刻でクリアできると成長(インフレ)を実感できて嬉しいですよね。


人気ブログランキングに参加しています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

女将さん

こんなブログです
ツイッターはコチラ
ニティアにアサギにヤネットが好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。