スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神竜降臨Ⅱ ハードと感想

イベントまとめ
11 /25 2016



当初はⅠと合同の記事にするつもりでしたが
思ったより長くなりそうなので分けました。



Ⅱのガチャ結果はこちら。


ザノガラッゾとシャンユンとスーチャ。

期間の短い復刻ガチャは当たりやすいと思っています。

全部で25回位引きました。この3体は多分最後の6回ぐらいで出ました。

もう少し早い段階で誰か出てくれたらすぐに撤退できたのですが…。

女の子2体(という表現で良いのか)が可愛いので、ちょいちょい使いたいですね。
声が無いのが残念です。




Ⅰもでしたがボスなのか雑魚なのか紛らわしいんですよ。

昔のイベントなのでしょうがないんでしょうけど…

こちとら人間の顔さえあまり覚えないんですよ。
竜の顔なんて分かりません。



ハード初級


ガチャで来た2枚とせっかくなので龍族で組みました。


中級

となればもちろん龍族ですね。
左端はセト、真ん中はミカズチです。分かりにくい…

取りこぼしたサブクエは平均3秒以下でしたので適当にクリアしました。

なかなか悪くないデッキだと思います。
私の課題である「AS回復を1体に抑える」ことも出来てますし。

3周年ミネバやイニュー、リティカもいるので適宜クエストによって入れ替えれば通用しそうです。


上級


「ボスの残滅でキャナルちゃんが倒れるなぁ…後で適当に組んでノーコンクリアするか…」
などと思っていたら、九死一生が2回発動して耐えました。



九死頼りだとちょっときまりが悪いですから。


封竜級


ゼドーにはHP結晶マシマシで。出来れば他のキャラにベルク戦艦の結晶を。

ボスの残滅が来る前に倒しきろうという魂胆でした。


絶焉級


ザノガラッゾを使う事しか出来なかったです。
軽減パネルを踏むタイミングが重要だと思います。

ボス戦の残滅と敵の攻撃が厳しいので、エテルネの軽減を使いつつ
左右が生きている間はパネルの軽減も踏みましょう。

左右が倒れたあとは再び残滅が来るのでどちらかの方法で軽減を、
力だめ後の攻撃にはまた両方使いましょう。



ボスの反射は残滅なので、十分なHPや軽減があれば遅延や特効もアリですね。
コノヤロー。




画像が切れてますが。

ストーリーを読んで、ロドムのところでジーンと来ました。
もう歳かもしれません。

生まれ変わり(?)のナフィーヤ(通称ロドム)は入手出来ますね。

彼女はレア遭遇の隠しキャラですが
周回する価値があると思いました。


ノーマルでアニマをデッキに入れて13周目で出会えました。





何と言うか、今回戦った相手はどれも悪い奴ではないんですね。

竜が強さを求める異界において、
弱者から畏怖の対象とされ時には恨まれるとしても。

(ロドムが亡くなった原因も各地で本能のままに竜力を好き勝手に使ったからで、それはどうかと思いますが。)


誰とは言いませんが心竜天翔でヒールだった極悪そうな名前の竜人を思い出しまして。(時系列ガン無視)


竜、もとい神秘的な存在に力を与えられた人間が悪を成すという話は黒ウィズに限らずどこの伝承にもある気がします。

多くは懲悪や戒めを込めたメッセージでしょう。

あの極悪なガンb さんは更に
強大な力を持ちながら弱い種である人間を蹂躙するという卑劣さを持ち合わせていました。

「天界のクソメガネより嫌い。単純に悪い奴だ」

という声をよく耳にしたのもこの辺りの薄ら寒い小者臭さが原因だったのだと思います。


とまあ先に心竜天翔を見たので
過去に神竜Ⅱをプレイされた方とは違う受け取り方が出来たかもしれません。

クロマグの時も
先にゼロをやってからⅠ~Ⅴをやりましたが、おかげで私は時系列順に出来ました。

今回は逆ですね。少し未来から戻る形になりました。


ところでアディちゃんのエピソードでバスを師兄と読んで、そのバスがゾラスヴィルクに挨拶と贈り物を持ってきた話がありましたよね。

アディちゃんがバスと同門みたいな設定ありましたっけ?


あとストーリーでは「竜族」なのにカードの種族は「龍族」なのをどちらかに統一してほしいです。



人気ブログランキングに参加しています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

女将さん

こんなブログです
ツイッターはコチラ
ニティアにアサギにヤネットが好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。