スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その光は淡く碧く

イベントまとめ
12 /25 2016


デッキの組み方を変えてみました。


それからたまには攻略を見ずに自分で様子見してクリアしてみました。

意外とさらっといけて、
今まで攻略を見てたのも必要なかったんじゃないか?と思いました。

まあそれだと同じ精霊しか連れていかなくなってしまうので
楽しみが減りますからね。

よっぽど暇なとき以外はまた今まで通り攻略を見ると思います。




ハード中級

ジグムント×5

ボス戦で4ターンかかるなら
普通のアタッカーのみで行った方が良い気がしますね。


ハード上級

ヤネット、ハルコ、ミカエラ、アサギたん、リシア


様子見デッキでした。


ハード封魔級

ザノガラッゾ、アトキンス、ミリィ、ガトリン、グレイス


様子見デッキでした。
ボス戦でザノガラッゾが落ちました。


ハード絶級

カノン、レベルメア、ハルコ、リシア、X'mas主上たち


ボス戦で味方がバタバタと倒れていきました。

ボスの残滅攻撃が痛いので何かしら対策をとるのが吉です。


ハード覇級

マトイ、セイスオウ、テオドール、ミー、リティカ


折角なのでテオを。

ボス戦はボスを先に倒せば火属性のまま
です。
そうすれば呪いも受けない…と思います。多分。

ブーストの自傷が痛いのでAS回復を2体にしました。

テオとミーを並べたのは偶然ではないですよ。






このイベントで最も心に残ったのはミーの可愛さですね。




ビジュアルが良いのはもちろんのこと。


こういうあざとい系のキャラは好き嫌いが真っ二つに割れると思うんですよ。

ミーの場合はこうしたあざといシーンを見せつつも
一直線にテオを想う気持ちがあったので

いわゆる「あざと可愛い」キャラだと思いました。好きです。

あざといし性格が悪いキャラはやっぱり嫌われますもんね。


ライオットにも言えることですが
悪役として登場しなかったのが非常に良かったなと。

正直、2人とも敵になるんじゃないかと思ってました。


ミーは声も好きです。
ただピュアメアの人と同じ声に聞こえるので、私の声優好きはその程度です。


シャロンは…うーん。
もちろん可愛いですけどあんまり好みじゃないです。

超美人ですがよくある絵柄…と言っては失礼ですね。

声もどうやら私はウィスパーボイスが苦手なようです。

テオは声だけ聞くとどうしても悪役のイメージがあります。


毎年X'masに登場するキャラという位置付けはすごく良いと思います。
唯一無二ですよね。そういうの大好きです。


人気ブログランキングに参加しています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

女将さん

こんなブログです
ツイッターはコチラ
ニティアにアサギにヤネットが好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。