手持ちを把握してますか?

考えてみたこと。
01 /29 2017


スキルフィルターが実装されました。


対象のスキルを大雑把ではあるものの絞りこむことができます。

デッキを組んでいて
「このASとSSの組み合わせの精霊がいないか」
という時に便利ですね。



精霊の多さ

この機能がありがたいのは既存の精霊の数が非常に多いからでしょう。

図鑑に載る精霊だけでも現在全7777体です。


その内デッキに入る可能性のあるものは何体ぐらいでしょうか。

大抵のクエストをほぼ同じ面子でクリアする人は少なく

逆に色んな精霊をピックアップして毎回デッキを組み換える人は多くの種類のカードを使うことになります。


非ガチャ産など縛りを設けてプレイする人は候補の精霊の数も多いと思っていました。
そのクエストに対応した精霊を隅々まで探して起用するのだろうと想像していたためです。

でも実際は逆に少ないみたいですね。
縛りによって使える精霊が限られるため、
色んな精霊を使うのは難しいみたいです。


把握しきれない

さて、かく言う私も最近は同じような顔ぶれで臨むことが増えてきました。


適当に私がよく使う面々を並べてみました。


これらに対して比較的最近入手した精霊は特徴どころか
スキルセットすら思い出せないことがあるんですよ。

マクロス、復刻のエタクロ辺りからは
一部のキャラを除いて把握できてません。

特に配布・報酬はそういう傾向にありますね。

直近だとメカガトリン、その前だとマワシやミーなど
好きになったキャラや性能の良いキャラはよく覚えているのですが。

こうなってくるとクエストに連れていきませんし、
その結果記憶に残らず…というループになるんですね。


手持ちの数

あまり他人の手持ちを知ることが無いのですが、
皆さん手持ちや保管庫内の精霊は何体ぐらいなんでしょうか。


私はこんな感じです。

ガチャで引いたキャラをプレボに送るやり方が有名ですがやっていません。

プレボを探すのが面倒なのと不定期でガチャを引いていたのでいちいち手持ちを埋めるのが億劫だった為です。

今後は引くとしたら一点狙いでしか無いと思うので採用すると思います。


先述した
「デッキに入る可能性のある精霊」
は手持ちに、

その他限定ガチャ産被りキャラや配布報酬キャラは保管庫に入れています。

通常ガチャのAスタート精霊は各種1体を
残して強化素材に使っています。




ところで最近思うのは
「手持ちが圧迫している人が多いのでは?」
ということです。

毎月イベントと魔道杯とガチャの度に手持ちが増えますよね。

例えば黒ウィズ初期から続けている人は手持ちと保管庫が一杯になっているのでは?と思うんです。

もちろん配布報酬を手離さずにいたらという前提ですが。

ガチャ産をプレボから出さずにいたら平気なのでしょうか?

保管庫2が以前実装されたのもそうした人達のためだったのではないかな、と思っていました。


キャラゲー(で良いんですかね?)なのでどんどん新しいキャラやスキルが登場するのは当然ですし

だからこそ過去のキャラが再登場すると嬉しいんですけどね。


人気ブログランキングに参加しています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ




相互リンク様

考えてみたこと。
01 /16 2017


新しく相互リンクを貼っていただいたので紹介します。

ブログ名:黄色い果実と黒い猫
アドレス:http://yellowpineapple-blackcat.blog.jp/


Twitterで知り合い、仲良くさせてもらっているアナナスさんのブログです。

相手を慮り、複数人の中ではうまくバランスをとってまとめてくれる素敵な方です。

私はよく「パインさん」「パインの人」などと呼んでいますが親愛の表れですよ。

2人協力の記事は私も投稿しましたが、
あちらの記事は私と同じ出来事を扱っているとは思えないほど詳しくて読みやすかったですね。


これからもよろしくお願いします。

※リンク一覧は
スマホ用のページではトップ画面右上部の「menu」から「リンク」内に

PC用のページでは画面最下部に表示しております。


人気ブログランキングに参加しています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ

正月ストーリー感想など

考えてみたこと。
01 /06 2017

ふつくしい…




[酉レイド]

覇級で確定ドロップなので野良で16周しました。

↑はゲストで参加して他の方もカウンターやブーストを使ってくれてスムーズに終わった時ですね。

そうでなくても14~15ターンでクリアできました。


ホストの時は旧テルミドを入れましたが、
平均して自分がゲストの方が速かったです。


1体完成させるだけなら
デッキに指定のある募集を探す時間に
とっとと野良を回った方が良いんじゃないかと思いました。
開始時刻も気にしなくていいですし。


火闇チェルシーも非常に多かったです。
指定部屋以外ではそこまで有効なテンプレじゃないと思いますけどね…。


最新のアップデートが来ているのは知っていましたがまだ1つ前のバージョンで参加しました。

それでも4日と5日の時点ではレイドの部屋は多かったのでまだアプデしていない人が多いんですかね。
iOSはまだ来てないのかもしれませんね。




トリテンちゃんも無事に完成しました。



でもマワシちゃんに嫌がらせをしてたのでちょっと嫌いです。



[正月ストーリー]

ネタバレ注意です。

キュウマ編



キュウマやハヅキのいる下界が八百万の世界とリンクしていて良いストーリーでしたね。

某語りイタチを思い出しました。



ツクヨ編



ミコトやトミに悪い印象が…。
年明けからずっと忙しくて体力的にきつい中で見たからでしょうか。

階段を直してくれたのはキュウマだったんですね。
八百万側の視点で見ることが出来てとても楽しめました。



アーデ&メモリア編



控え目に言ってアーデの国のお偉いさんはクソ過ぎませんかね。
メモリアについても便利な道具としか考えていなさそうですね。

アーデが魔法ではなくスピードという武器を身に付けたのは良かったですね。
おかげで続編でも活躍しそうです。




ファム&エテルネ編



ヤネットが居なければ天上岬のストーリーは始まらなかったんですよ。
(大げさ)

ファムのしっかりした面やフェルチのお姉さんらしい心情が見れて良かったです。

ハナス嬢など懐かしいキャラが出ているのも嬉しいですよね。




リフィル&ルリアゲハ編




ラギトはメアレス達の中で非常に重要な立ち位置だなと感じました。

最強のメアレスでありながら協調性があり、
むしろルリアゲハの飲み相手をしているように皆が頼れる人格者ですよね。


「知らない強さ」は現実の私たちにも言えることだと思います。

「経験の浅いうちは限界を知らなかったり挫折を知らないので全力を出し切れる」
という話はスポーツや人間関係などで経験した方も多いのではないでしょうか。

リフィルのようにそれだけではない強さが必要というのも事実ですよね。




イーニア編



前半は理事長としての姿を、
後半はイーニア個人の夢を叶えるための行動を見ることが出来ましたね。

UGの主人公はアリエッタだと思います。
その他のキャラの意外な面がしっかりとしたストーリーでピックアップされるのは嬉しいですね。

イーニアはUSGのガチャで引けなかったのであまり注目していませんでした。
しかし今回のストーリーを見てめちゃくちゃ可愛いことに気付きました。

正月ガチャは20連でアーデ&メモリアのみなのでイーニアを狙って追撃しました。




単発8回目でツクヨを引けたので撤退します。

2/28は、まあ悪くないですよね。



やっとこさ休みを貰ったのでレイドや2人協力に積極的に参加したいと思います。



(追記)
顔合わせの栗でリフィル&ルリアゲハ引きました。




人気ブログランキングに参加しています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ

謹賀新年2017

考えてみたこと。
01 /02 2017


明けましておめでとうございます。
おめでとうございました。

2017年になりましたね。

旧年中は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。



こんな感じで新年を迎えました。

来年はどうなることでしょうか。
レベルはあまり上がらなさそうですけど。




正月ガチャはこんな感じでした。
20連で1枚出たので良かったです。

今年はよほど好きなキャラが入っていなければ無課金でやりたいところです。

来てくれたアーデ&メモリアは
回転の速い蘇生と潜在覚醒の良さが長所です。

どこかでハマる気がするので楽しみです。



年末から申酉レイドが開催されていますね。

申の方は野良レイドで覇級を16回クリアして1体完成させました。

酉の方はまだ1度もやっていませんが
16日まで開催しているので焦ること無いかなと思っています。

艦隊にするなら別ですが、
そこまで効率に拘らなくても良いんじゃないですかね。


ポイント報酬で早めに貰える方の精霊は
cv:大橋歩夕さんです。

『ストライクウィッチーズ』でエイラ役だった人ですね。

好きな声優さんのボイスが配布キャラで聴けるのは非常に嬉しいです。





ここまでが黒ウィズのお話でした。



年末に4日間ほど実家に帰ってました。

自分の部屋を掃除するとついつい懐かしい漫画を読んでしまいます。

昔は古本屋で全巻揃えるのが好きでした。
ピーク時は600冊ほど部屋にありましたが、現在は半分もありません。


その中でどうしても紹介したいタイトルがあったのでここに載せます。



『賢い犬リリエンタール』
という漫画です。

少年ジャンプでずいぶん前に連載されていました。

SFものです。
文字が読めるなら幼い子でも読みやすいようなやさしい内容と絵です。

恐らく低年齢層向けです。



この漫画のすごいところは
全4巻という短い中でストーリーを完結させ
(もっと長く連載するつもりだったかは知りませんが)

主要な女の子の成長を描いているところです。

それも先に述べたようにやさしくて緩い雰囲気なので
読み終わったときに心が重くならず、
ほっこりした気持ちになります。


作者は現在同誌で連載中の
『ワールドトリガー』と同じ葦原大介さんです。

こちらを読んだことがある方は優しい雰囲気が分かって貰えると思います。




中古なら1冊100円程度でしょうか。

1時間もあれば4冊全て読めると思います。

それから小学校低学年程度のお子さんには是非読んで欲しい漫画です。

「ちょっとぐらい学校で失敗しても何とでもなるんだよ」
といったエピソードもありますので


この先ほぼ必ず考える時が来るであろう
(当事者か間接的かに関わらず)

いじめや不登校という問題への予習ということにもなります。



長編ミステリーを読みすぎて疲れた方、
ストレスが溜まってイライラする方。

騙されたと思ってぜひ手に取ってみてください。




人気ブログランキングに参加しています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ

攻撃性をもう少し

考えてみたこと。
12 /27 2016
なるべくAS回復を減らし速いクリアを目指そうと思います。

今までは耐久寄りのデッキになることが多かったです。

AS回復2体のデッキをベースに考えていたので、
それでクリア出来れば十分だと思っていました。


エステレラハード10-4



基本的に守り重視な性格なのかもしれません。

ドッジボールも当てる方ではなく避けたり捕球する方が得意でした。

サッカーも守備的なポジションから始めました。

私生活は安定とは程遠いんですけどね。



さて、特に2人協力やボスドロップ周回の際には速くクリアするのが望ましいです。

また多く問題を解くという事は誤答のリスクが高まるということです。


と言うことでAS回復を減らしていくのではなく
増やしていくように考えてみます。

AS回復0体から始めて
無理そうなら1体、 2体…と増やしていこうかと思います。


今回のシャロテオイベントのように自分で様子見する時も
攻略を見る時も同じです。


ただしコンセプトデッキ(私なりの)の際はその限りではありません。




ところで最近はどんなデッキでクリアするかというのが迷走気味です。

持っている精霊の中で最速クリアを目指す訳でもなければ

最も強い精霊を連れて余裕でクリアする訳でもないです。

8ターンチャージ勢を使えば基本的にクリアできないクエストは無いと思いますし、今は鉄壁ループもありますからね。

それらはやはり面白くないしワンパターンだし…と楽しめません。


でも非ガチャ縛りみたいなのもあんまり食指が動かないんですよね。
以前は少しやってたんですけど。


「このクエストにはこの精霊がピッタリ!」
というような場合は喜んで使うんですけど。


普通はイベントをクリアできるようになったら
魔道杯で上を目指し出すと思うんですけど

ただの周回作業も嫌いですし…


何となくモヤモヤしています。




人気ブログランキングに参加しています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ

女将さん

こんなブログです
ツイッターはコチラ
ニティアにアサギにヤネットが好きです。